USA Diary

November, 2017

Home Prev Year Prev Month Curent Next Month Next Year
11月6日(月)私の住む地域で地下ケーブルの工事が行われており、それが我が家までやってきました。そのため工事が始まる前に車を出して、工事が終わってから車を入れるのが毎日の日課となりました。先週からはじまった工事ですが、今週いっぱいはかかるだろうと思います。車を道路に出しっぱなしの人も多いのですが、夜中車を外に置くのはあまりよいことではないと思い、車をガレージに入れるようにしています。「車とて 屋根ある場所で 休みたい」
11月5日(日)サンアントニオ近くの町、サザーランド・スプリングスのバプテスト教会で礼拝中銃撃事件があり、26名が殺害され、20名が負傷しました。昨年7月ダラスのダウンタウンで、今年の10月にはラスベガスで同じことがあったばかりでした。こういう事件が起こるたびに銃規制が叫ばれますが、それはなかなか実現しません。「銃規制 声は上がれど 壁高く」
11月4日(土)近所のカトリック教会で恒例のクラフト・ショウがあったので、家内を連れていきました。私も売っているものを見まわりましたが、去年よりも今年は品数が少ないように思いました。手作りのもの以外の雑貨的なものもあって、それは安いので、家内はこどもたちへのプレゼントに少し買っていました。「バザーとて どこか静かな カトリック」
11月3日(金)車の登録更新をオンラインですると、登録料を1ドル値引きしてもらえるので、オンラインで済ませました。登録の有効期限は12月31日まであるのですが、11月と12月はとても忙しくなるので、早めに済ませました。プロパティ・タックスはオンラインでもコンビニエント・フィーをとられませんでしたが、スクール・タックスはオンラインだと手数料が加算されるので直接オフィスに持っていって、其の場で領収書をもらってきました。オンラインなら、事務手続きが簡素化されるわけですから、車の登録と同じように、他も割引をしてほしいほどです。せめて手数料をとるようなことをしないでほしいと思いました。「高い税 手数料まで もう嫌だ」
11月2日(木)車の登録をするために、車両検査をしてもらいました。これはどこでやっても同じ値段なのですが、カーウォッシュの店でやってもらったら、カーウォッシュのクーポンをもらいました。クーポンは2週間以内に使わなければ無効になるので、忘れずにカーウォッシュに行きたいと思っています。「どの年齢(とし)も おまけもらえば うれしいよ」
11月1日(水)天気予報では11月は「雨なし」で気温も高めとか。予報は予報なので、まとまった雨を期待しています。私の喉の調子も回復してきましたが、空気がとても乾燥しているので、注意しています。「風呂場では 湯気が助ける 喉自慢」
Home Prev Year Prev Month Curent Next Month Next Year