USA Diary

September, 2017

Home Prev Year Prev Month Curent Next Month Next Year
9月10日(日)フロリダではハリケーンが上陸し、強風による被害が出ていますが、ダラスは、例年より涼しく、気持ちのよい日が続いています。こんなときは散歩にもってこいなのですが、教会から帰ってからメッセージ原稿、英語翻訳の手直し、録音の編集、ウェブページへのアップロードなどで時間を使い、そうこうしているうちに夕食の時間になってしまいました。自分の説教を聞き返すことはとても役に立っています。長年続けてきたこの過程は、これからも続けたいと思います。ダラスの教会でした説教はもうすぐ200を数えるようになります。どなたかの役に立てばうれしく思います。「説教道 修業の旅 日々一歩」
9月9日(土)いつも通るフリーウェーに新しい出口が完成しました。同じフリーウェーの近くでも同じような工事をしています。フリーウェーを拡張しても、拡張したとたんに車が一杯になり、イタチごっこのような状態が続いています。「ここででも 車と道路 競走し」
9月8日(金)ハリケーンがヒューストンに大きな被害を残していったばかりなのに、次のハリケーンがフロリダに近づいています。フロリダでは多くの人が避難をはじめており、避難所に向かう車が列をなしています。ガソリンも値上がりしているようです。ダラスでもガソリンの値段は高止まりの状態です。フロリダの知事はこのハリケーンで亡くなる方がないようにと、訴えていました。「死者ゼロを 叫ぶ州知事 応援し」
9月7日(木)不思議なほど涼しい日になりました。湿気が去ったせいもあるのでしょうか、日差しを浴びると暑く感じますが、木陰ではそうではありません。家の冷房もお休み状態です。「冷房も 少しお休み ご苦労さん」
9月6日(水)ソーシャルセキュリティオフィスより手紙がきたので、おりかえし電話をしましたが、45分待ちとのことで、1時間後にそちらから電話をしてもらうことにしました。ちょうど一時間後に電話がありました。予約なしでオフイスに行くと順番が来るまで何時間も待たされ、一日仕事になるので、予約をとろうとしましたが、2ヶ月先まで予約がいっぱいとのことでした。オンラインで手続きをするように言われました。カリフォルニアではそんなに待たされることはなかったので驚きましたが、電話に出てくれた人は親切に質問に答えてくれたのには、助かりました。ソーシャルセキュリティオフイスでは、番号をもらって椅子にすわって待っていることができ、実際にラインにならばなくてもよいのですが、混みあうところではラインにならばなくてはなりません。オンラインでラインをスキップできるのでしたら、それにこしたことはありません。試してみようと思います。「電話言う“ライン嫌なら オンライン”」
9月5日(火)他の州ではレイバーデーは「夏の終り」のホリデーですが、テキサスの夏はまだまだ続きます。しかし、今年は暑い日が続かず、この季節でもジョギングする人やサイクリングする人を見かけます。8月分の電気代の支払いも去年よりわずかですが少なかったでした。「テキサスも この気温なら しのげそう」
9月4日(月)きょうはレイバー・デーの休日でしたが、ほとんどの店はオープンしていて、自動車のデーラーのサービスもオープンしていました。オイル交換時期になったのと、リコールが出ている部品の交換をしてもらいました。休日だったからかもしれませんが、他にお客さんはほとんどなく、とても空いていました。それでも、数時間かかるので、シャトルサービスで家に送ってもらい、修理ができてから迎えにきてもらいました。オイルは、性能が向上して、1万マイルまたは1年まで交換不要です。私は1年に1万マイル程度しかドライブしませんので、次のオイル交換は一年後になりそうです。「性能が 上がって暇に 修理業」
9月3日(日)近くのガス・ステーションでも、ガソリンが切れて販売していないところをみかけるようになりました。こんなときは電気自動車が有利です。私が乗っている車にもバッテリーだけで走るモデルが発売されていて、1回の充電で120マイル走り、ガソリンに換算すると1ガロンで100マイルの「燃費」になるそうです。市内を走るには申し分ないのですが、120マイルの走行距離ではとても遠出はできません。電気自動車もガソリン車並の値段になってきましたが、これからどれだけ普及するでしょうか。「電池では 広いアメリカ ちょっと無理」
9月2日(土)わが家は古い家なので、いろんなものが次から次へと壊れていきます。先週、台所のディスポーザが壊れました。以前仕事をしてくれたハンディマンに取り換えを頼みましたが、「忙しくてできないから他の人にやってもらってくれ」という返事でした。それで、Lowe's でディスポーザを買って、取り付けも頼みました。その日のうちに連絡がきて、翌日取り付けてくれるというので、昨日、無事に取り付けが終わりました。今朝は、フォローアップの電話が入って、「取り付けに不具合があったら一年間の保証があるから知らせてください」とのことでした。顧客ケアが行き届いていて、ここに頼んで良かったと思いました。「サービスが 大事な商品 この時代」
9月1日(金)テキサスを襲ったハリケーンによる死者が、かなりの数になってきました。行方不明の人たちが亡くなっているのが、発見されたからでしょう。水に呑まれた家も多くあり、水が引くにはまだ何日もかかることだろうと思います。一日も早い復興を祈ります。「被災地に 虹のかけはし 復旧へ」
Home Prev Year Prev Month Curent Next Month Next Year